Top > 経済 > 米ゴールドマンが提訴に反論

米ゴールドマンが提訴に反論

米大手金融機関ゴールドマン・サックスは16日、米証券取引委員会(SEC)が、低所得者向け住宅融資「サブプライムローン」関連の金融商品の販売を巡り同社を証券詐欺で提訴した問題で、「提訴(理由)は事実無根で、断固として争う」などと反論する声明を出しました。

サブプライム問題については、なかなか解決しませんでしたが、まだまだこの影響は色々な形で継続しそうです。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧:

米ゴールドマンが提訴に反論

このブログ記事に対するトラックバックURL:

http://hanakuro.ciao.jp/mt/mt-tb.cgi/23

コメントする

経済

関連エントリー
JALグループ会社が賞与検討ユーロ急落、8年半ぶり安値柿の種好調 亀田製菓が最高益財相 国債発行「今年度以下に」キャノン 業績予想を上方修正節約疲れ? 巣ごもリッチ増加 JAL会長 追加再建策に否定的 消費マインド「持ち直し」に修正 ヤマダ攻勢で業界再編加速も米ゴールドマンが提訴に反論7地域で景気判断を上方修正 CHINTAIとエイブルが経営統合 次世代車普及 20年最大50%にJALのリストラ案が判明